社員の操

年功序列、終身雇用が過去のものとなりつつあるが、働いで家族を持って家族を守るのが当たり前の時代、家族はお父さんは毎日会社でかっこよく活躍していると信じ お父さんはどんなみじめなことがあってもひたすらに耐え 家族の前で明るく振る舞う 日々定年を目指して頑張ったのだ。

会社の為に 守り通した 社員の操

いまさら他社に 勤められないわ

上司の決して悪口言わないが

本音は消えて欲しいのよ

退職拒否して残ります

社員だから~🎶

 

上司の気配 夢にちらつく 社員の操

捨てられたなら 暮らしてゆけない

私に悪いところがあるのなら

教えて 直す振りするわ

恨みは貯めます少しずつ

社員だから~🎶

 

上司にだけは わかるはずない 社員の操

仕事をせずに 社員でいれたら

誰にも心当たりはあるけれど

職場を失いたくない

泣かずに待ちます定年を

社員だから~🎶

 

北海道男(きたみみちお)作